7/15(日)~祝・焼津市・大井川町合併10周年~ 「第18回踊夏祭」 開催!

2018-7-13
海と日本PROJECT in 静岡県

こんにちは。海と日本プロジェクトin静岡県、推進リーダーの北清杏奈です。

今回ご紹介するのは「踊りがまちを揺らす 踊りがまちを変える」を合言葉に、

焼津市の大井川港特設会場で行われる「第18回踊夏祭」(おどらっかさい)です。

市民手作りのこのお祭りは今年で18回目を迎えるそうですよ。

 

内容盛りだくさんの踊夏祭の見どころを簡単にご紹介しますね!

焼津といえば、カツオの水揚げ量日本一。

会場では「日本一の焼津の自慢絶対に負けない勝男さんのカツサンド」が300食限定で販売されます。

人気のお土産スナック「がんばれ‼バリ勝男クン。」シリーズを生み出した

地元の鰹節・水産加工会社シーラックの自信作です。300食限定なのでお早めに!!
勝サンド_勝ポテト_当日
提供:公益財団法人するが企画観光局

 

【おどらっかコンテスト】
キッズ部門(5チーム出場)と一般部門(7チーム出場)があり、

大賞を目指し、各チームが息の合った演舞や、工夫を凝らした衣装などを披露します。

幼稚園、保育園の園児たちのかわいい踊り。

小中学生や大人達による迫力ある踊りも見ごたえ充分ですよ。

【フリーステージ】
ジャンル自由、演舞曲も自由な踊りのステージ!今年は 33チームが出場。

よさこいソーランを中心に、ヒップホップやフラダンス、チアダンス、ズンバなど、

様々なジャンルのチームが個性豊かな踊りを披露します。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

IMG_7437 - コピー

 

【三ヶ日手筒花火保存会による手筒花火打ち上げ(19:30~20:30)】

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

毎年、踊夏祭のフィナーレを飾ります。火薬を詰めた竹筒を抱え、火の粉を浴びながら打ち上げられます。

10メートルにものぼる炎の柱は、他にはない壮大なスケールです!

和太鼓の勇壮な調べに乗せて、夏の夜を彩ります。

 

焼津市・大井川町合併10周年となる今年は、例年以上に熱く盛り上がります!!

またこのイベントは来場者へのごみの分別、持ち帰りによる環境への意識向上と、

喫煙者へのマナーアップの呼び掛けも行います。

「第18回踊夏祭」にぜひお越しください!!

詳しくはコチラ

イベント名第18回踊夏祭(おどらっかさい)
日程2018年7月15日(日)AM9:00~PM8:30 ※各イベントで時間が異なります
場所大井川港特設会場
主催踊夏祭実行委員会〈(一社)焼津市観光協会内〉

関連リンク

ページ上部へ戻る