キッズサマースクールvol.6 海の幸に大満足!

海と日本PROJECT in 静岡県

こんにちは。海と日本プロジェクトin静岡県推進リーダーの北清杏奈です。

「キッズサマースクール 海かるたがはぐくむ絆」ミッション4は「獲れたての海の幸を味わおう!」です。

前回の記事はコチラ。
vol.1:いざ山梨へ!vol.2:富士川を知ろう!vol.3:駿河湾大航海!vol.4:人の命を助けたい!vol.5:スタンドアップパドルに挑戦!

朝からたくさん学び、たくさん身体を動かした後は、夜ご飯のバイキング。

2

通常メニューに加え、今回特別に、静岡名物桜エビのかきあげと、黒はんぺんフライ、そしてお刺身の盛り合わせを用意して頂きました。

3

豪華メニューに、子どもたちだけでなく大人も大興奮!

4

中でもお刺身の船盛りが人気で、みんなで「いただきます」をした直後になくなっていました。

 

このミッションでは、マグロについて学びました。学んだことをこちらにも書いておきますね。

みなさん、マグロの消費量は、静岡県が全国一位、山梨県が全国二位を誇っているって知っていましたか?

栄養分がたっぷり詰まっているので、体にもとっても良いんです!

マグロの持っているたんぱく質というのは、お肉からはとることのできない、良質なものなんですよ。

そして、DHAという物質もたくさん含まれていて、頭がよくなるともいわれています!そんなおいしくて体にいいマグロ、これからもずっと食べ続けていたいですよね。

でも、太平洋でとれるマグロの量が年々減ってしまっているのを知っていますか?20年前と比べると、その量はなんと3分の2。

理由のひとつが環境汚染。そしてもうひとつの理由として、乱獲(漁に適切でない時期も大量にマグロを獲る)が挙げられます。

この状況が続くと、もしかしたら何年後かに、マグロが食べられなくなってしまうかもしれません。それはとても悲しいですよね。

 

今みんなでまぐろが食べられることに感謝して、一緒に美味しくいただきました。

夜ご飯のあとは、1日目最後のミッションです!

つづく。

ページ上部へ戻る