キッズサマースクールvol.2 富士川を知ろう!

海と日本PROJECT in 静岡県

こんにちは。海と日本プロジェクトin静岡県推進リーダーの北清杏奈です。

今回は「キッズサマースクール~海かるたがはぐくむ絆~」のミッション1、「山梨と静岡 川と海のつながりを知ろう!」についてです。

前回の記事はコチラ。

vol.1:いざ山梨へ!

 

12

初日に静岡と山梨の小学生たちが合流したのは、山梨県南部町の富士川河川敷。

まず、目の前を流れる富士川について、国土交通省の坂本守さん、高橋光範さん、滝口貴之さんに教えてもらいました。

13

山梨県を縦断する富士川が、海に注がれるのが静岡県の駿河湾。川と海は切っても切り離せない関係にあることがわかりましたよ。

 

次に、静岡県富士市の富士川楽座で、奇石博物館の堀内一利さんから、富士川河口の歴史や地形について教えてもらいました。

14

富士川は、河口幅日本一(1950メートル)

富士山は、標高日本一(3776メートル)

そして駿河湾は、水深日本一(2500メートル)

15

この3つの日本一、そして富士山と駿河湾は近くにあるのに高低差が約6000メートルもあることについて、心に残った子どもたちが多かったようです。

16

つづく

ページ上部へ戻る